考察

ドラクエ11体験版の内容に変更?

投稿日:2017年6月20日 更新日:

試遊の内容が変わる?

ドラクエ11カウントダウンカーニバルは、3会場となる名古屋での試遊イベントが終了しました。そこで公式ツイッターから驚きの報告が。

すぐに齋藤プロデューサーも反応。

全5回のカウントダウンカーニバルも残るは札幌と東京のみ。しかし名古屋から札幌までは3週間も間が空いています。そのため、ここで何かしら内容に変更があるという可能性は大いに考えられます。

名古屋会場ではドラクエ11のマスターアップも報告されましたが、大阪・福岡会場では、お客さんが遊んでいるのを見て最後の微調整を行っているとの発言もありました。ということは、福岡会場までの時点ではマスターアップが終わっていなかったことになります。

ということは、次回の札幌会場からは製品版と同じマスター版での試遊が可能になる可能性があります。バグが解消されたり(試遊で元々バグは見当たりませんでしたが)、仕様変更でもっと遊びやすくなる可能性はありますね!

また、これまで冒険の書は最初から始めるものとサマディーから始めるものの2種類でした。もしかするとここも変更になるかもしれません。

どこで遊べるようになる?

冒険の書が追加されるとすれば、一番有力なのはダーハルーネでしょう。発売日発表会で実際に町の中を歩いていますし、町の中を船で移動したり、船で外に出たりできるので自由度が高そうです。

ドラクエ11の船

また、ソルティコの可能性もあります。こちらはダーハルーネよりだいぶ先の地域にはなりますが、カジノがある町です。カジノはドラクエでは人気のコンテンツなので、ここを公開する可能性もあるように思います。ソルティコくらいまで進めば仲間も全員揃っているかもしれません。(シルビアはダーハルーネの時点で加入済みとなります)

PS4マジックスロット攻略

個人的に遊びたいのはグロッタです。仮面武闘場で有名な町です。ここはおそらくマルティナとロウに初めて会う場所であり、この画像のシーンも見られるかも?

グロッタ闘技場の仮面武闘会

マルティナとロウのグロッタ仮面武闘場イベント

これまでマルティナとロウの情報はあまり出ていないので、やはり気になりますよね。マルティナを操作したいという人は多いのでは!

全然関係ない可能性もw

カウントダウンカーニバルは、実はドラクエ11の試遊だけでなく他にもいろんなことで遊べます。キングスライムと記念写真を撮ったり、自分の描いたスライムが動いたり、などなど。もしかしたらそういった遊べるコンテンツが増えるという意味かもしれません。

もし何か変更があれば、おそらく事前にアナウンスがあると思われます。7月16日・17日には大都市・東京での試遊会も控えています!楽しみに待ちましょう!

関連記事

ベロニカは祝福の杖で回復が可能

ベロニカも回復ができる!しかし過信は禁物

ドラクエ11では、何と魔法使いのベロニカが、回復もできてしまうのです! と言ってもドラクエシリーズをやったことある人はすぐにピンと来ますよね。そうです、両手杖の特技「しゅくふくのつえ」があるんです。 …

新アイテム「ユグノア銅貨」の使い道

ドラクエ11には「ユグノア銅貨」というアイテムの存在が判明しています。どのようなアイテムなのでしょうか? 銅貨とは 「銅貨」は、実はドラクエ8からある定番アイテム。ドラクエ8では「モンスター銅貨」でし …

大キラキラ

キラキラマラソンって何?

ドラクエ11では地面に落ちている「キラキラ」を調べると、素材などのアイテムが手に入ります。それに伴いあちこちで聞かれるようになった「キラキラマラソン」という言葉について、説明しておきます。 大キラキラ …

新特技ギガブレード・ギガクラッシュ!勇者の特技が大量に判明!

「発売日発表会」で公開された実機映像の中で、主人公の特技がチラッと映りこみました! 詳しく見ていきたいと思います。 実機映像 コマンドの中で灰色になっているものがあります。これはすべて両手剣の特技で、 …

ふしぎな鍛冶であらゆる装備を作れる!木工・裁縫・錬金はない

ドラクエ11の「ふしぎな鍛冶」がドラクエ10の鍛冶と似たシステムであることが判明しましたが、ドラクエ10にある他の職人はドラクエ11には出てこないようです。 鍛冶なのに服が作れてしまう ドラクエ10の …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

月別

カテゴリー別